福島県いわき市の情報

中小企業者向け「災害対策特別資金」の創設について

いわき市のホームページより転載
更新日 平成23年3月29日

東北地方太平洋沖地震により事業活動に影響を受けた中小企業者へ

 平成23年東北地方太平洋沖地震により、事業活動に影響を受けた中小企業者を金融面から支援するため、「いわき市中小企業融資制度(災害対策特別資金)」を創設し、平成23年4月1日から実施しますので、お知らせします。

今回の震災で建物の損壊など直接的な被害を受けた中小企業者への支援

「災害対策特別資金」の概要
(1) 対象者
東北地方太平洋沖地震により事業活動に影響を受けた市内の中小企業者で、信用保証協会の
保証(災害関係保証)の承諾を得られた中小企業者
(2) 融資限度額
運転資金、設備資金併せて3,000万円
※ 従来の「いわき市中小企業融資制度」の限度額とは別枠で利用可
(3) 融資期間
10年以内(うち据置2年以内)
(4) 金利
固定 年1.5%以内(従来の金利からマイナス0.95%)
(5) 保証料
年0.8%(市が全額補助)
(6) その他
「災害関係保証」の申請に際し、市が発行する「り災証明書」または「被災証明書」の提出が必要となります。

* PDF形式「災害対策特別資金」のパンフレットはこちら(PDF形式 6.9KB)

風評被害など間接的な被害を受けた中小企業者への支援
「いわき市中小企業者不況・倒産関連対策資金」による対応
(1) 対象者
今回の震災や原子力発電所の事故に伴う風評被害等により、売上高等が減少するなど中小企業
信用保険法第2条第4項第5号(セーフティネット保証)の要件に該当すると市長が認めた中小企業者
(2) 融資限度額
運転資金、設備資金併せて3,000万円
※ 従来の制度から限度額を1,000万円引き上げ
(3) 融資期間
10年以内(うち据置2年以内)
(4) 金利
固定 年2.05%以内
(5) 保証料
年0.8%(市が全額補助)

* PDF形式「いわき市中小企業者不況・倒産関連対策資金」のパンフレットはこちら(PDF形式 6.8KB)


このページに関するお問い合わせ
商工観光部 商工労政課 電話:0246-22-7476 ファクス:0246-21-0892
[PR]



by iwaki-info | 2011-03-29 22:02 | 行政サービス関連情報
都内からtwitterとFMいわきを頼りに福島県いわき市の情報をまとめてお届けします。地元のみんながんばっぺ。携帯電話からも見れるはずです。
by iwaki-info
プロフィールを見る
画像一覧

検索

以前の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧