福島県いわき市の情報

いわき市水道局からのお知らせ(4月12日7時10分現在)

いわき市のホームページ「4月11日の余震による水道施設の被害状況等について」(PDF形式 153.5KB) より転載

いわき市水道局からのお知らせ(4月12日7時10分現在)

4月11日の余震による水道施設の被害状況等について

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で市内全域が断水となってから1箇月、ようやく水道の復旧率は約97.0%まで回復してきましたが、昨日(11日)の震度6弱の余震により、再び市内の広い地域で断水となる事態となりました。
皆様には再びご不便をおかけすることとなり、誠に恐縮に存じますが、一刻も早く給水できるよう精一杯努めておりますので、復旧までしばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
被害の状況並びに今後の復旧作業の進め方は次のとおりです。


1 被害の状況
・ 基幹浄水場のうち、平・上野原・山玉浄水場・法はっ田たポンプ場は、一部で施設が損壊しましたが、稼動しています。
しかし、導水管や送水管が多くの箇所で漏水しており、各浄水場から配水池へ送水することができない状況になっていることから、今後、配水池が空になり次第、断水となる地域が拡大し、広範囲に断水となる見込みです。
・ 停電のため、泉浄水場、遠野簡易水道、田人簡易水道は、現在稼動できない状況にあります。
・ 配水池から先の配水管等の被害状況は、今後、復旧作業の進行とともに明らかになりますが、小名浜地区の被害が大きいようです。
・ 東北地方太平洋沖地震時に比べ、今回の余震では、震源地に近い南部地区の被害が大きく、北部地区の被害は相対的に小さいと見られます。
・ 現在、被害状況の調査に全力を挙げていますが、被害の全容が明らかになるまでには時間がかかることから、現時点で復旧の見通しは立っていません。
・ 東北地方太平洋沖地震による断水の復旧には1箇月を要していましたが、今回は、さらに短い期間で復旧できるよう努めます。

2 今後の復旧作業の進め方
(1) 応急復旧作業
・ 早急に導水管・送水管の漏水修繕工事を実施し、基幹浄水場等から第1次配水池までの送水を可能にします。
・ 次に、第1次配水池から段階的に配水を行い、管路の復旧作業を実施します。
・ 管路の復旧作業は、配水管の一部区間を区切って通水試験を行い、漏水箇所を発見・修繕して、その区間の復旧が確認できれば、順次その先の区間に進むといった工程を繰り返していきます。
・ 医療機関と給水所の水道復旧を優先的に進めます。
・ 応急復旧作業には、日本水道協会を通して全国の多くの水道事業体の応援をいただきます。
(2) 応急給水作業
・ 浄水場を給水所にして給水を行います。
・ 避難所に設置してある非常用地下貯水槽を使って給水を行います。
・ 利用者の多い避難所に給水所を設置し、風船式貯水槽や給水車による給水を行います。
・ その後、水道が復旧した施設を給水所にして、水道による給水を行います。
・ 医療機関への給水を優先的に行います。
・ 応急給水作業には、日本水道協会を通して全国の多くの水道事業体の応援をいただきます。また、いわき管工事協同組合や市職員等のボランティア、自衛隊にも応援をいただきます。


○ 給水が可能となった地域
内郷地区、 好間地区


○ 本日の給水所
---24時間使える給水所(5か所)---
--平 地区--
・水道局本庁舎
・平一町目公園
・平浄水場

--勿来地区--
・山玉浄水場

--内郷地区--
・天上田公園


---水道から給水できる給水所(2か所)時間8:00-18:00---
--内郷地区--
・内郷コミュニティセンター
・内郷第二中学校


---非常用地下貯水槽による給水所(12か所)---
--平地区--
・菱川町公園
・平体育館
・平第二小学校
・下平窪第一公園

--常磐地区--
・常磐市民会館
・上湯長谷公園
・三函街内(松柏館わき)

--内郷地区--
・馬場児童公園
・宮沢市営住宅
・桜田公園

--四倉地区--
・四倉小学校

--好間地区--
・好間第一小学校

※ 風船式給水槽などの給水所については、決まり次第、お知らせいたします。
※ 状況に応じて給水場所を変更する場合があります。ご了承ください。

水道局災害対策本部
[PR]



by iwaki-info | 2011-04-12 22:27 | 給水所情報
都内からtwitterとFMいわきを頼りに福島県いわき市の情報をまとめてお届けします。地元のみんながんばっぺ。携帯電話からも見れるはずです。
by iwaki-info
プロフィールを見る
画像一覧

検索

以前の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧