福島県いわき市の情報

カテゴリ:行政サービス関連情報( 29 )




本庁国保年金課窓口移転のお知らせ

いわき市のホームページより転載
更新日 平成23年4月21日

4月25日(月)から芸術文化交流館アリオス(別館4階)に移転します
 現在、本庁1階で行っている国保年金課窓口のうち、国民健康保険業務及び国民年金業務につきまして、4月25日(月)より、アリオス別館4階に移転いたします。
 なお、後期高齢者医療業務につきましては、引き続き本庁1階で行います。
 ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。

・ 移転場所
 いわき芸術文化交流館アリオス別館4階

 ※道路横断の際は、横断歩道を通行してください。
 ※駐車場・駐輪場は、いわき市役所本庁舎駐車場・駐輪場、または近隣の公共駐車場をご利用ください。
d0228323_0271761.jpg


・ 受付時間
 月曜日から金曜日 8:30~17:00

・ 連絡先
 庶務係      0246-21-8134
 調査給付係    0246-21-8138
 国保税係     0246-21-8141
 国民年金係   0246-21-8149

※ 現在の電話番号は利用できなくなりますので、ご注意ください。

このページに関するお問い合わせ
市民協働部 国保年金課 電話:0246-22-7456 ファクス:0246-22-7576
[PR]



by iwaki-info | 2011-04-23 00:28 | 行政サービス関連情報

いわき芸術文化交流館アリオス、8月末までの全公演及び施設貸出し中止のお知らせ

いわき市のホームページより転載
いわき芸術文化交流館アリオス、8月末までの全公演及び施設貸出し中止のお知らせ

更新日 平成23年4月18日

いわき市芸術文化交流館アリオス(以下、いわきアリオス)は、本年3月11日(金)に発生した東日本大震災に伴い、すべての業務を当面の間停止し、周辺住民等の避難所としての機能を継続しています。現在、5月末までのホール系施設での公演・イベントと、練習系施設の貸出しを中止とさせていただいております(レストランやカフェ、ショップの営業もお休みをいただいております)。

今回新たに、本年8月末までに本館・別館のホール系施設で予定されていた、すべての公演・イベントの中止と、リハーサル室やスタジオ等すべての練習系施設の貸出しの中止を決定しました。


決定の経緯
いわきアリオスでは、震災当日から避難所としての機能を果たす一方で、4月4日(月)からは、当館の建設に携わった建設会社、舞台機構・音響・照明の専門業者を交えた舞台部分の安全確認作業を本格的に進めてきました。

そのなかで、別館(旧音楽館)につきましては、外構の一部などに損傷があるものの、建築構造には、さほど問題がないことを確認できました。しかし、4月11日(月)、12日(火)に相次いで起きた余震の影響により、市の本庁舎1階平屋部分の損傷が進み危険な状態になったことを受け、18日(月)から当面の間、市民課等の機能の確保が必要となり、別館の1階から4階に順次移転させることとなりました。

また、大ホール、中劇場、小劇場やリハーサル室、スタジオ等の施設を有する本館部分も舞台機構の安全点検作業を進める中で、一部損傷箇所が発見されました。そのため、補修工事とその後の点検作業が必要となり、少なくとも今年8月までの施設利用は困難となりました。


今後の再開に向けた見込みについて
東日本大震災とその余震に伴う、いわきアリオス各施設の被害状況や、今後予定される工程については、すべての安全確認作業が終わり次第、改めて公表します。

すでに販売済みの公演チケットや施設使用料の払い戻しについては、現在、当館が避難所機能を継続していることから、業務再開の目途が立ち次第、すみやかにお知らせします。

また、アリオスチケットセンターや施設予約受付の通常業務、カスケード、キッズルーム、ショップ、レストラン、カフェ等の共有スペースについての営業再開の見通しも、改めてお知らせします。

利用者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、当館としては、各施設が、震災前の安全水準を確実にクリアし、お客様に安全かつ安心して施設の利用していただけるようになるために必要な作業を行うための、やむをえない判断であると認識しております。

当館も、一刻も早い復旧を目指し、市民の憩いの場としてご利用いただけるよう努力をしているところであります。市民の皆様には、何卒ご理解、ご協力をいただきますようお願いいたします。


このページに関するお問い合わせ
いわき芸術文化交流館 アリオス 電話:0246-22-8111 ファクス:0246-22-8181
[PR]



by iwaki-info | 2011-04-19 00:16 | 行政サービス関連情報

工業製品の放射線量測定について

更新日 平成23年4月15日
工業製品の放射線量測定のお知らせ

 東京電力福島第一原子力発電所事故の影響は、農林水産分野にとどまらず、本県産業全体に広がりを見せており、県内企業から残留放射線量の測定や取引停止、注文取消しなどに対する相談が相次いでおります。
 ハイテクプラザ(郡山)では4月4日より工業製品の残留放射線量の測定を開始しておりますが、4月13日より、いわき技術支援センターにおいても、いわき地区の事業者様を主として測定を開始しました。
 測定は混雑が予想され当日の測定ができない場合もありますので予約による受付をしております。
 詳しくは、下記窓口まで電話にてお問い合わせ下さい。

■測定申込み先
 0246-44-1475

■測定場所
 福島県ハイテクプラザいわき技術支援センター
(いわき市常磐下船尾町杭出作23-32 常磐鹿島工業団地内)

■受付時間
 8:30~17:15(月~金)

■測定方法
 GMサーベイメータ(ALOKA製TGS-133)により表面線量測定を行い、放射線量測定結果報告書を発行します

■放射線量測定依頼書
 福島県ハイテクプラザのホームページからお取り下さい
 

福島県ハイテクプラザ(新しい画面で開きます)

このページに関するお問い合わせ
商工観光部 産業・港湾振興課 電話:0246-22-1142 ファクス:0246-22-7582
[PR]



by iwaki-info | 2011-04-17 02:15 | 行政サービス関連情報

災害救助法に基づく「住宅の応急修理制度」について

いわき市のホームページより転載
更新日 平成23年4月14日

「東日本大震災」により「全壊・大規模半壊又は半壊した住宅」の応急修理に要した費用について、市が直接、業者に支払う制度です。

1 対象者
 以下の全ての要件を満たす方(世帯)が対象となります。
 (1) 大規模半壊又は半壊の被害を受けたこと。なお、全壊の場合でも、応急修理をすることにより、
   居住が可能となる場合は対象となります。
   ※ 市が発行するり災証明書が必要となります。
 (2) 応急修理を行うことによって避難所等への避難を要しなくなると見込まれること。
 (3) 応急仮設住宅(雇用促進住宅・民間借上げ住宅を含む)を利用しないこと。

2 所得制限等
 前前年の世帯全体の年収等が以下のいずれかに該当していること。ただし、大規模半壊又は全壊の住家被害を受けた世帯については、所得制限はありません。
 (1) 世帯全体の年収が500万円以下の場合
 (2) 世帯全体の年収が500万円超、700万円以下で、かつ、世帯主が45歳以上又は要援護世帯
 (3) 世帯全体の年収が700万円超、800万円以下で、かつ、世帯主が60歳以上又は要援護世帯

3 住宅の応急修理の内容
 (1) 応急修理の範囲
    住宅の応急修理は居室、炊事場、便所等の日常生活に必要欠くことのできない部分であって、
   より緊急を要する箇所について実施します。緊急度の優先順は次のとおりです。
   ア 屋根・柱・床・外壁・基礎等
   イ ドア・窓等の外部に面する開口部
   ウ 上下水道・電気・ガス等の配管・配線
   エ 衛生設備
 (2) 応急修理の箇所や方法等
   ア 地震の被害と直接関係のある修理のみが対象です。
   イ 内装に関するものは原則として対象外です。
   ウ 家電製品は対象外です。

4 限度額
 (1) 一世帯あたりの限度額は52万円です。
 (2) 同一世帯(1戸)に2以上の世帯が居住している場合でも、上記(1)の一世帯あたりの限度額以内となります。
 (3) 借家であっても、所有者の同意を得て、応急修理を行う場合もあります。

5 申込受付
 (1) 受付窓口  いわき市文化センター2F及び各支所
 (2) 受付期間  平成23年4月11日(月)から
 (3) 受付時間  9:00~17:00

【申込書等の様式】
申込書等の様式はこちらからダウンロードできます。

住宅の応急修理申込書(Word形式 39.0KB)
住宅の応急修理申込書(記入例)(PDF形式 138.2KB)
修理見積書(Excel形式 22.0KB)
修理見積書(記入例)(PDF形式 129.1KB)
工事完了報告書(Word形式 21.0KB)

【問い合わせ先】
東日本大震災に伴う総合窓口(住宅の応急修理担当):いわき市文化センター2F
  電話番号 0246-21-4108
         0246-21-4109

手続きの流れ(PDF形式 101.6KB)
工事の施工業者の方へ(PDF形式 165.0KB)

このページに関するお問い合わせ
都市建設部 建築指導課 電話:0246-22-7516 ファクス:0246-22-7566
[PR]



by iwaki-info | 2011-04-15 00:06 | 行政サービス関連情報

家庭から出た災害ごみ受け入れについて(平成23年4月14日午後1時現在)

いわき市のホームページより転載
更新日 平成23年4月14日
家庭から出た災害ごみ受け入れについて(平成23年4月14日午後1時現在)

 家庭から出た災害ごみにつきましては、現在、市内3箇所の仮置き場で受け入れておりますが、四倉地区の仁井田運動場については、受入れ容量に達したため4月17日(日)をもって終了し、4月18日(月)から、新たに四倉市民運動場に開設いたしますのでお知らせいたします。

 なお、小名浜臨海工業団地内の北緑地グラウンド及び勿来市民運動場については、引き続き受入れいたします。

1 災害ごみ仮置場
  四倉市民運動場(4月18日(月)から開設)
  小名浜臨海工業団地内の北緑地グラウンド
  勿来市民運動場

2 持ち込み時間 
  毎日、午前9時から午後4時まで。
  ※仮置き場への案内図は、本庁環境整備課及び各支所等に備えております。

3 その他
  持ち込みに当たっては、「可燃ごみ」、「不燃ごみ」、「家電ごみ」、「がれき類」の4つに分別し、現地係員の指示に従ってください。
  生ごみ等の腐敗する物、臭気を伴う物は受け入れできません。


市民の皆様には大変御不便をおかけしますが、何卒御協力くださいますよう、お願いいたします。

関連情報
仮置場略図・分別区分【四倉市民運動場】(PDF形式 172.8KB)
仮置場略図・分別区分【北緑地グラウンド】(PDF形式 253.5KB)
仮置場略図・分別区分【勿来市民運動場】(PDF形式 195.3KB)


このページに関するお問い合わせ
生活環境部 環境整備課 電話:0246-22-7440 ファクス:0246-22-7599
[PR]



by iwaki-info | 2011-04-14 23:24 | 行政サービス関連情報

本庁(平)市民課窓口の休止について【4月13日~17日】

いわき市のホームページより転載
更新日 平成23年4月13日

本庁(平)市民課窓口を当面の間休止します

 度重なる余震の影響による市民課業務窓口の損壊のため、本庁(平)市民課での窓口業務が困難な状態となりました。
 窓口業務の復旧のため、当面の間、本庁(平)市民課窓口を休止といたします。
 また、本庁(平)市民課窓口業務の休止に伴い、各支所・市民サービスセンターでの戸籍証明書発行等一部の業務が行えないこととなります。
 市民の皆様には大変ご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ありませんが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

本庁(平)市民課窓口の休止期間(予定)
4月13日(水)~4月17日(日)


本庁(平)市民課窓口休止に伴い、各支所・市民サービスセンターで受付停止となる業務
・戸籍関係証明書の発行
・住民基本台帳カードの新規交付・再交付
・電子証明書発行
・外国人登録・記載事項証明書の発行


市民課業務を再開している窓口(一部の業務を除く)
・各支所(小名浜、勿来、常磐、内郷、四倉、小川、遠野、好間、三和、田人、川前、久之浜・大久)
  ※久之浜・大久支所については四倉公民館に移転し業務を再開しております
   受付時間 月曜日~金曜日 8時30分~17時

・中央台市民サービスセンター、泉市民サービスセンター
   受付時間 月曜日~金曜日 8時30分~17時

・いわき駅前市民サービスセンター
   受付時間 火曜日~土曜日 10時~19時
          日曜日        10時~18時
          ※月曜日は休日です。
※いわき駅前市民サービスセンターは、当面の間、火曜日から金曜日の午後5時以降及び
土・日曜日の業務は、証明書の発行及び転出届の受付に限らせていただきます。 


このページに関するお問い合わせ
市民協働部 市民課 電話:0246-22-7445 ファクス:0246-22-7564
[PR]



by iwaki-info | 2011-04-13 22:22 | 行政サービス関連情報

平成23年度のいわき市新病院建設に係る基本構想づくり懇談会の開催日程について

いわき市のホームページより転載
平成23年度のいわき市新病院建設に係る基本構想づくり懇談会の開催日程について
更新日 平成23年4月12日


 このたびの東日本大震災で被災された皆様に対しまして、心からお見舞い申し上げます。

 本市は、大地震、大津波、原発事故が重なるという、過去に例を見ない大災害に襲われ、地域の医療機関においても、一時、医療提供の大幅な縮小を余儀なくされましたが、この間、市立総合磐城共立病院は、院長をはじめとする医療スタッフの努力により、市民の皆様に医療を提供し続けてまいりました。

 共立病院は、現在、ほぼ通常診療が行えるまでに回復しており、引き続き、市民の皆様の生命を守る地域の中核病院として、その役割を担っていくこととしております。

 さて、いわき市新病院建設に係る基本構想づくり懇談会につきましては、平成23年4月に第6回の開催を予定しておりましたが、市といたしましては、今回の地震による災害対応を最優先とする必要がありますことから、当面の開催を見合わせることといたしました。

 今後、できるだけ早期に懇談会を再開できるよう取り組む考えですが、新たな開催日程につきましては、改めてお知らせいたしますのでよろしくお願い申し上げます。

 市民の皆様におかれましては、この難局をご理解いただきますとともに、今後とも本懇談会の運営につきまして、ご協力くださるようお願い申し上げます。


このページに関するお問い合わせ
行政経営部 病院建設準備室 電話:0246-22-7448 ファクス:0246-22-7514
[PR]



by iwaki-info | 2011-04-12 22:13 | 行政サービス関連情報

平成23年4月以降の子ども手当について

いわき市のホームページより転載
更新日 平成23年4月8日

子ども手当は引き続き支給されます

子ども手当は、平成23年4月~9月までの6ヶ月間、これまでと同じ月額13,000円で引き続き支給されることになりました。
・支給金額
子ども1人につき月額13,000円
・支給対象となる子ども
0歳から中学校卒業まで
(0歳から15歳になった後の最初の3月31日まで)
・支給月
平成23年6月(平成23年2月分~5月分)
平成23年10月(平成23年6月分~9月分)

次の場合は、住民登録のある市区町村への申請手続きが必要です
(1)出生などにより、新たに養育する子どもができた場合
(2)出生などにより、養育する子どもが増えた場合
(3)他の市区町村へ住所が変わる場合
(4)年齢要件などにより、支給対象となる子どもが減った場合や、いなくなった場合

(注)いわき市職員以外の公務員の方は、勤務先への申請手続きが必要です。

次の場合は手続きの必要はありません
既に子ども手当を受給していて、支給対象となる子どもの数に変更がなく、子どもの養育状況に変更がない場合

平成23年6月の現況届の提出は不要です
ただし、平成23年10月に新たな制度が制定された場合、同年10月に届出・申請等が必要となることがあります。


受付窓口

受付窓口---電話番号
・平地区保健福祉センター---0246-22-1163
・小名浜地区保健福祉センター---0246-54-2111
・勿来・田人地区保健福祉センター---0246-63-2111
・常磐・遠野地区保健福祉センター---0246-43-2111
・内郷・好間・三和地区保健福祉センター---0246-27-8690
・四倉・久之浜大久地区保健福祉センター---0246-32-2114
・小川・川前地区保健福祉センター---0246-83-1329
・遠野支所---0246-89-2111
・好間支所---0246-36-2221
・三和支所---0246-86-2111
・田人支所---0246-69-2111
・川前支所---0246-84-2111

(注)久之浜・大久支所につきましては、被災のため四倉公民館内に移転しております。
   電話番号 0246-32-8130

このページに関するお問い合わせ
保健福祉部 児童家庭課児童家庭係 電話:0246-22-7452 ファクス:0246-22-7554
[PR]



by iwaki-info | 2011-04-09 02:00 | 行政サービス関連情報

母子保健事業再開のお知らせ

いわき市のホームページより転載
母子保健事業再開のお知らせ
更新日 平成23年4月7日

東日本大震災の影響により、3月18日付けで当面のあいだ延期・中止のお知らせをしておりましたが、実施できる環境が整いましたので、順次事業を再開いたします。

1 4月11日から再開の事業

 (1)4か月児健康診査
 (2)10か月児健康診査
 (3)1歳6か月児健康診査
 (4)3歳児健康診査
 (5)子育てサポートセンタープレイルーム開放

 ※乳幼児健康診査については、延期期間の対象の方へ改めて通知します。



2 5月から再開

 (1)母子健康相談
 (2)母子健康教室


このページに関するお問い合わせ
保健所 地域保健課 電話:0246-27-8594 ファクス:0246-27-8607
[PR]



by iwaki-info | 2011-04-07 20:48 | 行政サービス関連情報

家庭から出た災害ごみ受け入れについて(平成23年4月6日午前9時現在)

いわき市のホームページより転載
更新日 平成23年4月6日
家庭から出た災害ごみ受け入れについて(平成23年4月6日午前9時現在)

家庭から出た災害ごみについては、次の仮置き場に持ち込むことができます。
また、4月10日(日)より、日曜日を含め毎日受け入れを実施します。

・四倉地区の仁井田運動場
・小名浜臨海工業団地内の北緑地グラウンド
・勿来市民運動場
 
仮置き場への案内図は、各支所等に備えております。
持ち込み時間は、毎日、午前9時から午後4時までです。


持ち込みにあたっては、「可燃ごみ」、「不燃ごみ」、「家電ごみ」、「がれき類」4つに分別し、現地係員の指示に従ってください。
 
なお、生ごみ等の腐敗する物、臭気を伴う物は受け入れできません。

市民の皆さまには、大変御不便をおかけしますが、何卒、御協力くださいますようお願い申し上げます。

関連情報
PDF形式仮置場略図・分別区分【仁井田運動場】(PDF形式 219.9KB)
PDF形式仮置場略図・分別区分【北緑地グラウンド】(PDF形式 253.5KB)
PDF形式仮置場略図・分別区分【勿来市民運動場】(PDF形式 195.3KB)


このページに関するお問い合わせ
生活環境部 環境整備課 電話:0246-22-7440 ファクス:0246-22-7599
[PR]



by iwaki-info | 2011-04-06 21:38 | 行政サービス関連情報
都内からtwitterとFMいわきを頼りに福島県いわき市の情報をまとめてお届けします。地元のみんながんばっぺ。携帯電話からも見れるはずです。
by iwaki-info
プロフィールを見る
画像一覧

検索

以前の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧