福島県いわき市の情報

カテゴリ:いわき市災害対策本部( 52 )




3月26日(土)の市民の皆様に対する食糧等の配布について

いわき市のホームページより転載
3月26日(土)の市民の皆様に対する食糧等の配布について
更新日 平成23年3月25日

生活物資に関し、被災地における安定的な市内物流が確保されていないため、避難所以外においても、市として市民の皆様に対する食糧等の配布を実施しておりますが、明日、3月26日の水、食糧等の配布については、次のとおり実施します。


1 配布対象者  避難所以外で生活中の方々

2 配布日時  平成23年3月26日(土) 午後4時~ 
          ※ 公民館等の物資が無くなり次第、終了

3 配布場所
  配布場所は、市立公民館など、次のとおり24箇所とします。

  【地区】      【配布場所】 
  平地区   中央公民館(文化センター)、高久公民館、夏井公民館、草野公民館、赤井公民館、
飯野公民館、中央台公民館、平窪公民館、神谷公民館

  小名浜地区  小名浜公民館、泉公民館、渡辺公民館、鹿島公民館

  勿来地区  植田公民館、錦公民館、勿来公民館、山田公民館

  常磐地区   常磐公民館、藤原公民館

  内郷地区   内郷公民館

  四倉地区   四倉支所、大浦小学校、大野公民館
  好間地区   好間公民館
     
4 配布物【3月26日(土)】
(1) 食糧(ごはん類、パン、カップ麺) ※お一人様、どれか1個
(2) 飲料水 ※お一人様、1本
 ※ 配布物の内容は、急遽変更となる場合もありますので予めご了承願います。
 ※ 粉ミルクや紙おむつなど、生活必需品等については、配布場所(公民館等)にお問い合わせください。

 全国から送られた救援物資を、避難所のほか各地区に配分しております。
 このため、数量が少なく申し訳ありませんが、無くなり次第終了とします。
 尚、配布できる物資が少ない場合は、配布を休止しますので、ご了承ください。

このページに関するお問い合わせ
いわき市災害対策本部 電話:0246-22-0123
[PR]



by iwaki-info | 2011-03-26 01:55 | いわき市災害対策本部

避難所以外で生活中の方々へ食料等の配布のお知らせ

FMいわきより文字おこし(19日14:20ごろ)
被災地における安定的な市内物流が確保されていないため、避難所以外におきましても当面市として一般市民向けの食料等の配布を本日より実施することになりました。
配布対象者は避難所以外で生活中の方々となります。
配布場所は当面市立公民館などです。
24箇所あります。

---平地区9箇所---
・中央公民館
・高久公民館
・夏井公民館
・草野公民館
・赤井公民館
・飯野公民館
・中央台公民館
・平窪公民館
・神谷公民館

---小名浜地区4箇所---
・小名浜公民館
・泉公民館
・渡辺公民館
・鹿島公民館

---勿来地区4箇所---
・植田公民館
・錦公民館
・勿来公民館
・山田公民館

---常磐地区2箇所---
・常磐公民館
・藤原公民館

---内郷地区1箇所---
・内郷公民館

---四倉地区3箇所---
・四倉支所
・大浦小学校
・大野公民館

---好間地区1箇所---
・好間公民館


当面ご飯や飲み物などの食料となります。食料は毎日1回午後4時から6時に配布場所にて配布いたします。
ただし支援物資の状況によっては配布する量が変動する場合がありますのであらかじめご了承ください。
また配布対象の方には配布場所までのご足労を願います。
また配布場所まで来ることができない近隣住民の方の代理の受領などを合わせてお願いいたします。

そして生活物資、トイレットペーパーなどの生活物資につきましては、食料配布の際にニーズを把握し最終的には公民館長などが取りまとめて市実施本部へ報告し、それからの対応となります。
このような緊急事態であり市民の皆様のご要望に対しすべて対応できるわけではありませんが、市としては可能な限り食料配布に努めていきます。
お問い合わせは救援物資の担当 電話 22-0600までお願いします。
[PR]



by iwaki-info | 2011-03-21 14:58 | いわき市災害対策本部

講演会「福島原発事故の放射線健康リスクについて」の開催についてのお知らせ

FMいわきより文字おこし(19日20:15ごろ)
放射線物質と健康との関係をわかりやすく伝えるため講演会を開催します。
演題は「福島原発事故の放射線健康リスクについて」
講師は長崎大学院医師薬学研究科
専門分野(放射線科学・物質影響科学・公衆衛生学・健康科学など)
医学教授 高村 昇(たかむら のぼる) 医学博士



現在WHO緊急被ばく医療協力研究センター長で日本甲状腺学会理事長の
長崎大学院医師薬学研究科附属
原爆後障害医療研究施設
専門分野(放射線と甲状腺・遺伝子診断と治療・国際医療協力など)
医学教授 山下 俊一(やました しゅんいち) 医学博士

のお二人です。

会場は平体育館
開場は3月20日(日)
午後2時から3時30分までです。

会場にご来場の際には平体育館の駐車場ではなく、そばにあるパチンコつばめの西側駐車場からお入りください。
詳しくはいわき市災害対策本部
電話 22-0123 までお問い合わせください。
----------------------------------------------
以下関係すると思われる機関のリンク
長崎大学院医師薬学研究科
緊急被ばく医療協力研究センター
日本甲状腺学会
[PR]



by iwaki-info | 2011-03-19 22:56 | いわき市災害対策本部

Important information from Iwaki city office

FMいわきの放送より文字起こし(17日12:00ごろ)
外国人の方へのいわき市からの重要なお知らせ
(英語の聞き取りが間違っている箇所があると思います、ごめんなさい。)

March 17, 2011

Following is important information from Iwaki city office, about a release service is of the earthquake of March 11.

No1. Opening the help desk for falling residence in Iwaki. We had opened the help desk for falling residence in Iwaki who need help because of earthquake. Location is a first floor lobby of the iwaki city hall.
Operating hours from 8:30AM to 5PM.
For finder information please contact the division of coordination in the citizenry a Fields.
The telephone number is 22-7415 or 22-7409.
The fax number is 22-7609.

No2. Information from the water supply services because of the earthquake the water supply duct mostly all over the iwaki city. However you can get water from the following places for 24 hours a day.
・Taira water plant(Shimohirakubo taira near tiara four elementally school)
・izumi water plant(izumi 6tyoume along the old 6 national road)
・yamatama water plant(yamatama machi near kawabe junior high school)
・water supply service office(doujimachi taira near the iwaki city hall)
・taira 1chome park(implant of the T1buildding syougaigakusyu plaza)
Please prepaid use a bottles or water containers when you piece dole places.
You make it water for free.
We work hard now to recovered water supply system of iwaki city. But we can’t say when the service is resume. So please be Patient for me while and visited those places by your self.

No3. Asking for your copulation on saving gear buy not driving cars. Because of earthquake it is very difficult to get gasoline for cars and also to prepaid traffic jams for the rescue works go Smoothness.
Please do not drive as mach as possible.

No4. Information about a trash collecting service. because of earthquake the trash collecting services of iwaki city is stopped for while we are sorry for your inconvenience.
We will informed you as soon as we know the resumed days of the trash collecting services.
For finder information please contact the division of coordination in the citizenry a Fields.
The telephone number is 22-7415 or 22-7409.

This is end of the important information from iwaki city office about a release services of the earthquake.
Thank you for your attention.

いわき市からの重要なお知らせを英語でお知らせしました。
[PR]



by iwaki-info | 2011-03-19 04:38 | いわき市災害対策本部

【いわき市水道局からのお願い】 (3月18日9時発表)

http://www.city.iwaki.fukushima.jp/topics/010318.htmlより転載

【いわき市水道局からのお願い】 (3月18日9時発表)

水道局では、震災の復旧作業に全力で取り組んでおりますが、依然として、市内の約102,400戸(約8割)が断水しております。
 断水区域が非常に広範囲なことから、市内の各所に給水所を設置して、給水活動を行っているところですが、給水タンク車両の数に限りがあり、給水活動の遅れが余儀なくされています。
 つきましては、飲用水を運搬できるタンクを搭載した車両を提供していただける方(※)がおられましたら、水道局まで至急ご連絡くださるようお願いいたします。
 ※ 勝手ながら、次の条件でお願いいたします。
  ○ タンクの容量は1立方メートル(1トン)程度
  ○ ご自分で運転し、給水所を回っていただける方
  ○ ご自分で車の燃料を調達できる方

 なお、電話回線が大変混み合っており、つながり難い状態であるため、お手数ではありますが、ご連絡をいただく場合はファクスによりお願いいたします。

 ファクスへは、お名前、車両の種類、台数、ご連絡先の電話番号を記入し送信してください。折返し水道局からご連絡いたします。



連絡先ファクス番号  21-4644

  平成23年3月18日(金)

   いわき市水道局災害対策本部
[PR]



by iwaki-info | 2011-03-18 12:05 | いわき市災害対策本部

安定ヨウ素剤の配布方法について

http://www.city.iwaki.fukushima.jp/topics/010317.htmlより転載

平成23年3月18日

安定ヨウ素剤の配布方法は、次のとおりです。

○配布対象者 国の基準により、40歳未満の方。

ただし、40歳以上であっても、妊娠されている方には配布します。

平地区
5ヶ所で配布
○いわき芸術文化交流館アリオス(平市街地、飯野地区)
○草野公民館(神谷、草野地区)
○中央台公民館(中央台、郷ヶ丘、自由ヶ丘地区)
○高久小学校(夏井、高久、豊間地区)
○平窪公民館(平窪、赤井、大室、幕ノ内、鯨岡、四ッ波、中塩、石森地区)

小名浜地区
原則として行政嘱託員等による配布
(支所および泉公民館で配布)

勿来地区
地区巡回による配布

常磐・内郷・遠野・好間・三和・田人・川前地区
原則として行政嘱託員等による配布

四倉・小川地区
支所窓口で配布

避難所
直接、避難所で配布。

○お問い合わせ先について

 平地区については、「ヨウ素剤相談窓口」電話(27)8556へ。

 また、平地区以外のお問い合わせは、各支所へ。
[PR]



by iwaki-info | 2011-03-18 11:59 | いわき市災害対策本部

安定ヨウ素剤の配布に係る市長メッセージ(平成23年3月18日9時発表)

http://www.city.iwaki.fukushima.jp/topics/010316.htmlより転載

安定ヨウ素剤の配布に係る市長メッセージ(平成23年3月18日9時発表)


安定ヨウ素剤の配布に係る市長メッセージ

 この度の原子力発電所の事故につきましては、市民の皆様も大変御心配のことと存じます。

 私は、この問題に際し、皆様には大変な状況の中で御協力をいただいておりますこと、誠にありがたく思っております。

 本市の場合、現在、国による退避指示の範囲にはなく、健康被害が心配されるものではありませんが、避難所において、他の市町村から避難されている方に出身自治体において、安定ヨウ素剤がすでに配布され、市民に不安が広がってきていること、
また、なぜ配らないのかという市民の不安に思う気持ちに応え、万が一、高い濃度の放射能物質にさらされた場合に備え、「安定ヨウ素剤」を本日からお配りすることといたしました。

 なお、配布の対象となる方は、国の基準により、40歳未満の方に限ります。
 ただし、40歳以上の方であっても、妊娠されている方には配布いたします。

 この「安定ヨウ素剤」は、万が一、高い濃度の放射性物質にさらされた場合、甲状腺への影響をやわらげることができるとされているものです。

 服用については、「安定ヨウ素剤」と一緒にお配りする「用法の指示」に従い、「市から指示があった時以外は絶対に服用しない」など適切な対応をお願いいたします。

 重ねて申し上げますが、服用いただく際には、私から「服用してください」とお知らせをいたします。その指示に従い、適切な対応をお願いします。

 市民の皆様には、引き続きの御協力、そして冷静な御行動をお願い申し上げ、私からのメッセージといたします。

 平成23年3月18日

いわき市長 渡辺 敬夫
[PR]



by iwaki-info | 2011-03-18 11:57 | いわき市災害対策本部

自衛隊による入浴サービスのお知らせ

SEAWAVEの放送より書き起こし(16:40ごろ)
自衛隊による入浴サービスのお知らせです。
自衛隊による入浴サービスを午前10時から午後8時まで草野小学校で提供しています。お風呂は男女それぞれ用意しています。避難所に避難されている方以外でもご利用いただけます。外の気温が下がってきていますので、暖かい格好でお出かけください。
詳しくはいわき市災害対策本部 電話 24-3948まで。
[PR]



by iwaki-info | 2011-03-17 16:43 | いわき市災害対策本部

いわき市災害対策本部の連絡先の修正と追加について

SEAWAVEの放送より(14:20ごろ)
いわき市災害対策本部の連絡先の修正と追加について
ライフライン関連に対するお問い合わせ先

・救援物資の受付ダイヤル(4回線)
22-0600
22-0615
22-0636
22-0619


・避難所関連のお問い合わせ(平地区のみ)
24-3940 
平地区以外は各地区の本部までお問い合わせください。


・避難所に非難されている方の安否確認だけではなく、行方がわからなくて困っているという方の相談ダイヤルを開設しました。詳しくは福島県警 安否情報・安否確認・行方不明者相談ダイヤルへお問い合わせください。
電話番号は0120-51-0186です。


・給水拠点いついてのお問い合わせ
22-1221


・道路の陥没についての通報(5回線)
道路が陥没していた、ひび割れていた、段差があったなどという場合
22-0510
22-0567
22-7455
22-0233
22-0323


・ライフライン関連に対するお問い合わせ先その他の回線(4回線)
22-0123
24-3948
24-3949
24-3950


---各地区の本部の連絡先---
・小名浜地区本部 電話 54-2111
・勿来地区本部 電話 63-2111
・常磐地区本部 電話 43-2111
・内郷地区本部 電話 26-2111
・四倉、久之浜地区本部 電話 32-2111
・遠野地区本部 電話 89-2111
・小川地区本部 電話 83-1111
・好間地区本部 電話 36-2221
・三和地区本部 電話 86-2111
・田人地区本部 電話 69-2111
・川前地区本部 電話 84-2111
[PR]



by iwaki-info | 2011-03-17 15:34 | いわき市災害対策本部

避難所への配送業務のご協力に対するお礼と申込受付の終了について

http://www.city.iwaki.fukushima.jp/topics/010301.htmlより転載

避難所への配送業務のご協力に対するお礼と申込受付の終了について

市長メッセージ(3月16日 午前10時40分発表)の中で、

『3点目は、避難所への配送業務へのご協力のお願いです。
 現在、市災害対策本部において、市内150箇所を超える各避難所に、毎日、食料等の救援物資を全力でお届けしているところであります。
 しかしながら、市内全域にある各避難所へ速やかにお届けするためには、人員・車両等が不足している状況にあります。
 市民の皆様、市内事業者の皆様で、大型免許をお持ちの方、トラック等の車両を提供いただける方は、是非ご協力をお願い申し上げます。』

とご協力を呼びかけたところ、多数の皆様から車両の提供などのご協力をいただきました。
 これらのご協力に対して、深く感謝申し上げます。
 また、これをもちまして、避難所への配送業務等のご協力の受付を終了させていただきます。
 誠にありがとうございました。
[PR]



by iwaki-info | 2011-03-17 13:32 | いわき市災害対策本部
都内からtwitterとFMいわきを頼りに福島県いわき市の情報をまとめてお届けします。地元のみんながんばっぺ。携帯電話からも見れるはずです。
by iwaki-info
プロフィールを見る
画像一覧

検索

以前の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧